top of page

Mon, Aug 12

|

新宿区

[STAGE]               KOTOHOGI たまおくり

《KOTOHOGI》は2022年から3名の異なるジャンルのアーティストが「舞踏」「書」「能楽」「うた」「語り」等を軸に、土地の人々と交流しながら展開するパフォーマンスシリーズ、ベルリンよりカセキユウコ、大阪より瀬原加奈子、辻井美穂がタッグを組む!

[STAGE]               KOTOHOGI たまおくり
[STAGE]               KOTOHOGI たまおくり

日時・場所

Aug 12, 2024, 7:30 PM

新宿区, 日本、〒160-0004 東京都新宿区四谷3丁目6−9 結城ビル 地下一階

イベントについて

KOTOHOGI たまおくり

8月12日(月)  19:00会場 19:30開演

Art Space呼応co-oh 東京都新宿区四谷3-6-9結城ビル地下1階 東京メトロ丸ノ内_線 四谷三丁目駅 4番出口より 徒歩1-2分

【料金(1ドリンク込み)】 一般* 3500円 小学生以下 500円 | *料金はご相談に応じます

コトホギとは呪言・言祝ぎ・寿ぎのはたらきを持つ詞です。言(コト)は音や文字を介して呪(シュ/祈り・まじない)のはたらきを生じる。言や音で、身体を通じて浄化していく。それが言を祝う(ホグ)=ことほぎの由来です。

《KOTOHOGI》は2022年から3名の異なるジャンルのアーティストが「舞踏」「書」「能楽」「うた」「語り」等を軸に、土地の人々と交流しながら展開するパフォーマンスシリーズです。

《KOTOHOGI》は命のめぐりをテーマとします。古来より、死は破壊によるものではなく、絶え間ない命の循環、宇宙の生命につながります。ディストピア・超破壊が現実化される今、自然のキワを巡り、社会のフチに立ち合い、鍼を打ち脈を促すよう、界(へだたり/さかい)を解き、各地の痛みと喜びにもまれながら呪から祝へ、命の寿ぎへと転じ、たわむれ舞う。

イメージ写真:Bernd Kumar 題字: 瀬原加奈子

【出演者】

■カセキユウコ ベルリン在住の舞踏家、振付家、パフォーマー、講師。 ソロ、デュオ、アンサンブル、即興公演を世界30カ国以上にて上演する。 舞踏の身体性を基に、現代社会の矛盾を解体し、詩的かつアバンギャルドな作品を創る。障害者劇団、別ジャンルのアーティスト達とのコラボレーションを続け新しい表現を開拓している。イサドラダンカンアワード受賞。トヨタコレオグラフィーアワード、ドーラメイバームーアアワード、ノーバレエ国際コンペティションにノミネート。数々の国際フェスティバルに参加。 www.cokaseki.com

■瀬原加奈子 大阪市在住の書家 読売書法会評議員  自ら主宰する書法天韻社は[書く心と文字の姿]を軸に、教育・伝統文化交流など講師として活動する一方Kanartstudio設立。[自禅(しぜん)と文字]をコンセプトに文字を探究し墨と筆、あるいは鉄筆(刀)を用いて石に刻し表現する作品の数々は自然の中から見出される独特な視点と世界観が国内や海外でも注目されている。代表作 「science character [ITO]」「unagiunagi」「トナリ」「不等号」他。阪急百貨店うめだ本店正月ウィンドウ揮毫。黄桜酒造株式会社本社「伏水蔵」扁額作成。 www.kanako-sehara.com

■辻井美穂 大阪在住のパフォーマンスアーティスト。NY前衛舞台芸術シーンで活動開始。一方で華道の家系に生まれ、いけばな、能楽等の伝統芸術の鍛錬に根ざす。動き・舞・声・音・多言語・映像・詩的な空間演出を用い、観客との境目をなくす演出のソロやコラボレーション作品を世界各地で発表。現代社会の【破壊】に対して【再生】が間に合わないと感じる中、古来の「知」と「技能」に手がかりと説得力を見出す。アジア・アフリカ・中東・南米・中米・北米・欧州各地のコラボレーターと協働。ニューヨーク大学 Tisch School of the Arts, Arts Politics修士課程修了。米国や日本の大学・美術館で講師も務める。https://mihotsujii.com/

【KOTOHOGI〜公演・ワークショップ・展示歴】

『KOTOHOGI音頭』茨木市役所前IBALAB@広場/2022

『KOTOHOGI阿吽』DOCK11/ベルリン/2022

『KOTOHOGI大地車』清美原神社/大阪市/2022

『KOTOHOGI』かにた婦人の村(千葉県館山市/日本唯一の長期滞在型女性シェルター)/2023

『KOTOHOGI蟲』 日本全国を巡回し、パフォーマンス映像制作(若草山原生林/奈良、赤目四十八滝/奈良-三重、玉置神社/奈良吉野山大峯奥駈道、玉川温泉 強酸性大噴・ラジウム地帯/秋田、他】/2023-現在

『KOTOHOGI (青森)』青森国際芸術センター/2024

『KOTOHOGI (沖縄県石垣島)』間海レジデンス/2024予定

『 KOTOHOGI(ハンブルク)』大阪・ハンブルク姉妹都市交流事業/ハンブルクと共同制作・公演/ハンブルク、大阪市/2025年予定

KOTOHOGI https://www.instagram.com/kot0hogi/

このイベントをシェア

  • Instagram
  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page
bottom of page