top of page

6月21日(金)

|

新宿区

空間実験室LABO

次回6月21日(金)のLABOはダムタイプの創世記のメンバーとして音楽と音響を担当されていた山中透氏と!必見(必聴)です。Don't miss it!!!!

受付が終了しました
他のイベントを見る
空間実験室LABO
空間実験室LABO

日時・場所

2024年6月21日 20:00

新宿区, 日本、〒160-0004 東京都新宿区四谷3丁目6−9 結城ビル 地下一階

イベントについて

-English below

◆6/21(金)空間実験室LABO 毎、偶数月は86B210,LABO。今回は86B210+山中透。呼応地下空間の実験室。 激しい種が産まれるか、静寂か、どうぞお立ち会い下さい。 終演後はサロンになります。どうぞお越し下さいませ。小さなスペースですのでご予約をお勧めいたします。お会い出来ます事楽しみにしております!

Live 6/21(Fri) Door Open 19:30. Performance Start 20:00 2500yen,(Inc,1 drink)

出演

山中透 学生時代、京都を中心に実験音楽系のフィールドで活動し、マルチ・メディア・パフォーマンス・グループ「dumbtype(ダムタイプ)」の立ち上げに参加。 創世記のメンバーとして、音楽と音響を担当。 1989 年より現在も続く日本初のドラァグクイーンイベント「Diamonds Are Forever」の主催、DJ を務め、京都METRO 他、大阪、東京などで 開催、DJ を務める。 2006 年 シンガポールシアター芸術監督 Ong Keng Sen「Geisha」で、シンガポールチャイニーズオーケストラとの共演、2009 年「Diaspora」エジンバラ・フェスティバル公演 (スコットランド)、2010 年 ライティングアーティスト 髙橋匡太、平田晃久らとの共同作品「CANON NEOREAL 2010」をミラノサローネ (イタリア)で発表など、2000 年以降、世界中のアーティストとコラボレートを行っている。 2020年dumbtypeパフォーマンス「2020」に参加。ソロコンサートも精力的に行っている。

86B210 国内外で活動する前衛舞踊デュオ。劇場、クラブ、ストリート、ギャラリーと様々な場所で活動.在仏日本大使館 広報大文化センターのParis-Tokyo Festivelを皮切りにヨーロッパでの活動を始める。 現代社会で生きる上での問題や疑問を取り上げて”人間らしく生きる”をテーマにした詩的な作品作りと、感覚的な実験劇場である即興の二つをベースに活動している。2007年、『DANSER』(フランス)『ballet tanz』 (ドイツ)best stage 34のtopに掲載される。共同通信パリ支局 よりニュース配信される。 2013より、Art Space 呼応co-oh 主催。様々なアートが交流する場所としてオーガナイズも行っている。様々なアーティストとのセッション、写真や映像作品にも出演している。最近ではモノクローム写真の巨匠、Michael Kenna の被写体として彼の大回 顧展の作品として恵比寿写真美術館に展示された。 7/20には越後妻有大地の芸術祭にて下条地域の民謡からインスパイアされた作品を建築家、ドミニクペローのバタフライパビリオンにて発表する。

照明、音響  新村貴樹

Online Theatre

6/22日から特別編集された映像が3日間アーカイブとして残されます。 実際に会場までお越しになれなくとも映像でご覧いただけます。 ご購入後に、86B210オリジナルカードにお礼を添えてリンクと一緒にお送りいたします。 会場かオンラインでお会いできます事楽しみにしております。

https://86b210.stores.jp/items/66502e72e99ff902ca304ff4

◆21st,June LABO

Our project "LABO" are held on the third Friday of even numberd month.It islaboratory of movement.Next "LABO" on 21st ,June,Friday. With Toru Yamanaka.If you stay in tokyo, please come to our performance! We looking forward to meet you.

Live

21st , June (Fri) Door Open 19:30. Performance Start 20:00 2500yen,(Inc,1 drink)

PERFORMER

Toru Yamanaka During his student years, Toru Yamanaka was active in the experimental musicscene centered in Kyoto. He participated in the founding of the multimedia performance group"dumb type." As a founding member, he was responsible for music and sound. Since 1989, he has been the organizer and DJ of Japan's first drag queen event "Diamonds Are Forever," which continues to this day. He has hosted and DJed at venues such as Kyoto METRO, as well as in Osaka and Tokyo. In 2006, he collaborated with the Singapore Chinese Orchestra in the performance "Geisha," directed by Ong Keng Sen, the artistic director of Singapore Theatre. In 2009, he performed "Diaspora" at the Edinburgh Festival (Scotland). In 2010, he presented a collaborative work "CANON NEOREAL 2010" at the Milan Salone (Italy) with lighting artist Kyota Takahashi and architect Akihisa Hirata. Since 2000, he has been collaborating with artists around the world. In 2020, he participated in the dumb type performance "2020." He also actively performs solo concerts.

86B210 86B210 is an avant-garde dance duo active both domestically and internationally. They perform in various venues, including theaters, clubs,streets, and galleries. 86B210 began their activities in Europe with the Paris-Tokyo Festival organized by the Public Relations and Culture Center of the Japanese Embassy in France. Their work addresses problems and questions of living in modern society, creating poetic pieces themed around "living humanly" and improvisational sensory experimental theater. In 2007, they were featured at the top of "DANSER" (France) and "ballet tanz" (Germany) best stage 34. Information about 86B210 was reported by the Kyodo News Paris Bureau. Since 2013, 86B210 has have been operating Art Space Co-oh, a place for various arts and artists to interact. The duo participates in sessions with different artists and appear in photographic and video works. Recently, they were the subject of monochrome photographs by the master photographer Michael Kenna, which were exhibited at the Ebisu Photography Museum as part of his major retrospective. On July 20, 86B210 will present a work inspired by local folk songs from the Gejyo area at the Echigo-Tsumari Art Triennale, held in the Butterfly Pavilion designed by architect Dominique Perrault.

Lighting,Sound Takaki Shinmura

ONLINE THEATRE

These tickets are for our Online Theater, to see the online version of the performance. The Online Theater will be viewable from June 22nd through 25th (3days). We hope you will be able to enjoy the performance, whether in person or online!

https://86b210.stores.jp/items/66502e72e99ff902ca304ff4

このイベントをシェア

  • Instagram
  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page
bottom of page