​10/14(月)の全てのクラスは講師出張と台風の影響での帰京便変更により休講となります。15日より通常営業となります。

[EVENT] 11/22(金/Fri) 赤い部屋〜Floating Women

22nd,Nobember,2019

江戸川乱歩の短編小説、赤い部屋よりインスパイアされた空間が出現致します。

​趣向を凝らした乱歩の世界、詳細はこちらまで。

[Workshop] 11月タカダアキコベリーダンスワークショップ

13rd,27th,November2019

11/13(水),11/27(水)

 

13:00-14:30

受講料 3000円

※レッスン開始 15分前よりスタジオにお入りになれます。

 

タカダアキコプロフィール

1992年 「何か」がやりたくて闇雲に上京。

自主映画や演劇、インディーズのファッションショー

など とりあえず表現に関わることに色々参加中、

1993バイトでショークラブに入るも 踊りが下手すぎて

1995年よりベリーダンスをマハに師事。

なぜかそのままベリーダンスの仕事が増えベリーダンサーの道にシフト。

ダンスは基本にベリーダンスの胴体のうねりとアイソレーションを主軸に、

日本の舞踏的な要素、アニメーション的な要素、サーカス的なものや映画、

絵画へのオマージュを織り交ぜたスタイル。

エキゾティック 妖しさ 女性の強さ 儚さ 美しさ グロテスク 時空を歪める 

可笑しさ 切なさ 等がキイワード​

[STAGE] 10/18(金/Fri) 空間実験室LABO

18th, October,2019

即興舞踊の宴 空間実験室LABO
10/18(金)19:30- 開場 20:00-開演
料金:¥2500 (1ドリンク付き)

毎、偶数月は86B210,LABO。
呼応地下空間の実験室。激しい種が産まれるか、静寂か、どうぞお立ち会い下さい。

終演後はサロンになります。どうぞお越し下さいませ。
小さなスペースですのでご予約をお勧めいたします。

 

出演者プロフィール

◼️伊東篤宏

1965年生まれ。美術家、OPTRONプレーヤー。

90年代より蛍光灯を素材としたインスタレーションを制作。

98年に蛍光灯の放電ノイズを拾って出力する「音具」、OPTRON を制作、命名。展覧会会場などでライヴを開始する。2000年以降、国内外の展覧会(個展、グループ展等)、音楽フェスティバルなどからの招集を受け、世界各国で展示とライヴ・パフォーマンスをおこ なっている。

所謂サウンドアート的展開からロック〜ジャズ〜クラブミュージックまで、音の大小や空間の規模を問わない そのパフォーマンスで、様々なタイプのサウンド・パフォーマー達やダンサーとの共演、コラボレーションも多数おこなっている。

ここ数年は HIP HOPレーベル「BLACK SMOKER records」からのCDリリースや、イベントオーガナイズ等も活発に行なっており、ジャンルや音楽スタイルの枠を飛び越えた さらなる幅広い活動の展開を見せている。

www.gotobai.net/

 

https://www.youtube.com/watch?v=JdXMN2odplA

 

◼️86B210

国内外で活動する前衛舞踊デュオ。劇場、クラブ、ストリート、ギャラリーと様々な 場所で活動.在仏日本大使館 広報大文化センターのParis-Tokyo Festivelを皮切りにヨーロッパ(フランス、イギリス、ドイツ、チェコ)で の活動を始める。 現代社会で生きる上での問題や疑問を取り上げて”人間らしく生きる”をテーマにした詩的な作品作りと、感覚的な実験劇場である即興の二つをベースに活動している。2007年、『DANSER』(フランス)『ballet tanz』(ドイツ)best stage 34のtopに掲載される。 共同通信パリ支局 よりニュース配信される。
2013より、Art Space 呼応co-oh 主催。様々なアートが交流する場所と してオーガナ イズも行っている。様々なアーティストとのセッション、写真や映像作品にも出演し ている。最近ではモノクローム写真の巨匠、Michael Kenna の被写体として彼の大回 顧展の作品として恵比寿写真美術館に展示された。

https://www.86b210.com



"LABO" are held on the third Friday of even numberd month.
It is laboratory of movement.
Next "LABO" on 18th,October,Friday.
86B210(dance avant-garde duo) ,Fumie Suzuki with Atsuhiro Ito (Sound performer OPTRON)
If you stay in tokyo, please come to our performance!



10/18(Fri)
Door Open 19:30. Performance Start 20:00
2500yen,(Inc,1 drink)

[Workshop] 10月タカダアキコベリーダンスワークショップ

9th,23st,October,2019

10/9(水),10/23(水)

 

13:00-14:30

受講料 3000円

※レッスン開始 15分前よりスタジオにお入りになれます。

 

タカダアキコプロフィール

1992年 「何か」がやりたくて闇雲に上京。

自主映画や演劇、インディーズのファッションショー

など とりあえず表現に関わることに色々参加中、

1993バイトでショークラブに入るも 踊りが下手すぎて

1995年よりベリーダンスをマハに師事。

なぜかそのままベリーダンスの仕事が増えベリーダンサーの道にシフト。

ダンスは基本にベリーダンスの胴体のうねりとアイソレーションを主軸に、

日本の舞踏的な要素、アニメーション的な要素、サーカス的なものや映画、

絵画へのオマージュを織り交ぜたスタイル。

エキゾティック 妖しさ 女性の強さ 儚さ 美しさ グロテスク 時空を歪める 

可笑しさ 切なさ 等がキイワード​

[STAGE] 9/22(日) アンデパンダンフェスティバル

22nd,September,2019

アンデパンダンとは何者にも属さない自由で独立したもの、無査証、無勲章、の自由出展。国籍、年齢、経験、ジャンル不問、唯一”LIVEである”ということ。アンデパンダンフェスティバルはその自由を受け止め、楽しみ、冒険するチャレンジャーの為のお祭りです。

私達はいわば二回この世に生まれる。 一回目は存在するために、二回目は生きるために。
ージャン ジャック ルソー

9/22(日)

Door open 14:30

Performance start 15:00

見届け料 2000円

[出演]

□ 刺青師 初代彫蓮 ライブペイント

□ 舞踏家 なごしいずみ ギター 臼井朗アキラ 舞踏パフォーマンス

□ 山口裕子 ダンス

​※終演後はサロンとなります。出演者との交流をお楽しみください。

[Workshop] 9月タカダアキコベリーダンスワークショップ

11th,25st,September,2019

9/11(水),9/25(水)

 

13:00-14:30

受講料 3000円

※レッスン開始 15分前よりスタジオにお入りになれます。

 

タカダアキコプロフィール

1992年 「何か」がやりたくて闇雲に上京。

自主映画や演劇、インディーズのファッションショー

など とりあえず表現に関わることに色々参加中、

1993バイトでショークラブに入るも 踊りが下手すぎて

1995年よりベリーダンスをマハに師事。

なぜかそのままベリーダンスの仕事が増えベリーダンサーの道にシフト。

ダンスは基本にベリーダンスの胴体のうねりとアイソレーションを主軸に、

日本の舞踏的な要素、アニメーション的な要素、サーカス的なものや映画、

絵画へのオマージュを織り交ぜたスタイル。

エキゾティック 妖しさ 女性の強さ 儚さ 美しさ グロテスク 時空を歪める 

可笑しさ 切なさ 等がキイワード​

[STAGE] 9/6(金) AMMO-NITE GIG TOKIO vol.2 カセキユウコ✖️スカンク

6th,September,2019

カセキユウコ+Art Space呼応co-oh presents
AMMO-NITE GIG TOKIO Vo.2            
カセキユウコ Yuko Kaseki x SKANK/スカンク

9月6日(金)
18:30 開場 Open 19:00 開演 Start
2500円(1ドリンク付き)

世界的に活躍する舞踏家カセキユウコが拠点のベルリンで2004年から通算48回に渡り開催してきた即興シリーズ『AMMO-NITE GIG〜アンモナイトギグ』。今回は九相図(くそうず)をテーマに舞踏家と音楽家の生と死の交差、交感、交錯、交交。

音楽、パフォーマンス、インスタレーションと多方面に渡り活躍中のSKANK(ニブロール)を迎え東京ヴァージョン第二弾!

お互いが投げかけるアプローチで狂喜乱舞、手舞足踏の9x9=∞
体感者求む!

出演者プロフィール

SKANK/スカンク(音楽家)

1972年生まれ。05年より振付家、映像作家、音楽家によるパフォーミングアーツカンパニー"Nibroll"に加入。以後Nibrollの全作品の音楽を担当。また音楽家や他ジャンルのアーティストとも積極的にセッションしており多くの身体表現の舞台に楽曲の提供、演奏、出演を国内外で行っている。近年では映画音楽の担当や2015年より毎年個展を開催(2015『skin, sensor, filter』 2016『ふ・ざい a bs en t』 2017『...missing...』) 。2018年にはチェンマイのMAI SPACEギャラリーとMAI IAM現代美術館が連動する個展とパフォーマンス(2018『...A...ALL...』)の上演やソロパフォーマンスの発表(2017『con moto』東京、2017『digest』インドネシア)、インドネシアの美術家"ムラティ スルヨダルモ"とのパフォーマンスのコラボレーション(2018『wandering dream』大阪)、版画家、ダンサーとの3人展(2019『unprepared 無交差』名古屋)など活動の幅を広げている。

カセキユウコ

ベルリン在住の舞踏家、振付家。故古川あんず氏に師事しカンパニーDance Butter TOKIOに参加。1991-97年ドイツのブラウンシュバイク市立芸術大学パフォーミングアーツ科に在籍。1995年、カンパニーcokaseki を設立。ソロ、デュオ、アンサンブル作品、即興公演をヨーロッパをはじめ世界27カ国にて上演する。即興シリーズ“AMMO-NITE GIG”を企画、出演、様々な国籍の音楽家、美術家、パフォーマーとのコラボレーションを繰り広げる。
2009年よりベルリンの障がい者劇団Theater Thikwaの演出、出演をする。2019年ボルチモアで上演されたSubmersive Productions との共同制作MASS/RABBLでは21人のパフォーマーに振付、そして最新作SHEa:MAN-TranceMissionはベルリンで上演、再演のソロ作品W!O!man MADeはグルジアに招待されている。
www.cokaseki.com

[Workshop] 8月タカダアキコベリーダンスワークショップ

7th,21st,August,2019

8/7(水),8/21(水)

 

13:00-14:30

受講料 3000円

※レッスン開始 15分前よりスタジオにお入りになれます。

 

タカダアキコプロフィール

1992年 「何か」がやりたくて闇雲に上京。

自主映画や演劇、インディーズのファッションショー

など とりあえず表現に関わることに色々参加中、

1993バイトでショークラブに入るも 踊りが下手すぎて

1995年よりベリーダンスをマハに師事。

なぜかそのままベリーダンスの仕事が増えベリーダンサーの道にシフト。

ダンスは基本にベリーダンスの胴体のうねりとアイソレーションを主軸に、

日本の舞踏的な要素、アニメーション的な要素、サーカス的なものや映画、

絵画へのオマージュを織り交ぜたスタイル。

エキゾティック 妖しさ 女性の強さ 儚さ 美しさ グロテスク 時空を歪める 

可笑しさ 切なさ 等がキイワード

​※8月のみ第一、第三水曜日になります。通常は第二、第四水曜日です。

[OPEN CALLl]9/22(日)開催予定 アンデパンダンフェスティバル

22nd,September,2019

アンデパンダンとは何者にも属さない自由で独立したもの、無査証、無勲章、の自由出展。国籍、年齢、経験、ジャンル不問、唯一”LIVEである”ということ。アンデパンダンフェスティバルはその自由を受け止め、楽しみ、冒険するチャレンジャーの為のお祭りです。

 

私達はいわば二回この世に生まれる。 一回目は存在するために、二回目は生きるために。

ージャン ジャック ルソー

 

■出演日 2019年 9/22(日)

 

■参加条件 舞台表現であること。国籍、年齢、経験、ジャンル不問。 最小遂行人数 3組、最大9組、定員になり次第締め切り。

 

■参加費16000円(場所代、フライヤー、当日の照明オペレーター、受付スタッフ人件費等諸経費全て込み) 2000円のチケット8枚分お渡しいたします。9枚目以降入場料の50%バックします。ソロでもグループでも可。グループは4名様迄、5名様以降はお一人につき4000円(チケット二枚分)追加となります。

一組5分以上20分以内。フライヤー、当日の照明オペレーター、受付スタッフはこちらでご用意いたします。

 

■お申し込み件名を”アンデパンダンフェス申し込み”として、お名前ご連絡先表現媒体(ダンス、音楽、書道、演劇、アートパフォーマンス、等々)を明記の上、coohtokyo@gmail.comまでお送り下さい。

※開催日の30日前迄にお申し込み下さい。 沢山のチャレンジお待ちしております!!

 

[EVEVT] 7/21(Sun/日) OPEN MIC!

21st,July,2019

Hello,Every one, Art Space cooh’s  OPEN MIC!!

Any kind of performance welcome!! (Music,dance,poet,photo,,,etc)

Entry fee are 2500yen! 

Please Entry!! Or reservation.

Performer: Ticket back 1000yen.(From your second guest)

 

 

 

呼応オープンマイク、どんな表現もウェルカムです!

お客様も表現者もみんな一律2500円、1ドリンク付き!

お祭りみたいに楽しみましょう。エントリーされる方は

お客様お二人目から1000円バックいたします!

ご参加、(もちろんお客様も)お待ちしております!

14:30 Open

15:00 Start

17:00 Close (ゆるく変動)

※ご参加される方は呼応の機材設備をご自由にお使いいただけます。

設備にないものに関してはお持ち込み可能です。

詳しくはお問い合わせください。

現在の出演者

 

花咲美穂(ダンス)

Chin. (鉛筆画)

中村暁華音(ペインター)

Gekitora (オタ芸)

[Workshop] 7月タカダアキコベリーダンスワークショップ

10th,24th,July,2019

7/10(水),7/24(水)

 

13:00-14:30

受講料 3000円

※レッスン開始 15分前よりスタジオにお入りになれます。

 

タカダアキコプロフィール

1992年 「何か」がやりたくて闇雲に上京。

自主映画や演劇、インディーズのファッションショー

など とりあえず表現に関わることに色々参加中、

1993バイトでショークラブに入るも 踊りが下手すぎて

1995年よりベリーダンスをマハに師事。

なぜかそのままベリーダンスの仕事が増えベリーダンサーの道にシフト。

ダンスは基本にベリーダンスの胴体のうねりとアイソレーションを主軸に、

日本の舞踏的な要素、アニメーション的な要素、サーカス的なものや映画、

絵画へのオマージュを織り交ぜたスタイル。

エキゾティック 妖しさ 女性の強さ 儚さ 美しさ グロテスク 時空を歪める 

可笑しさ 切なさ 等がキイワード

[STAGE]6/21(金)偶数月第三金曜日の宴、空間実験室LABO

21st,June,2019

即興舞踊の宴 空間実験室LABO
6/21(金)19:30- 開場 20:00-開演
料金:¥2500 (1ドリンク付き)

毎、偶数月は86B210,LABO。
呼応地下空間の実験室。激しい種が産まれるか、静寂か、どうぞお立ち会い下さい。

終演後はサロンになります。どうぞお越し下さいませ。
小さなスペースですのでご予約をお勧めいたします。

 

鶴賀伊勢一郎(新内節三味線方)+坂出雅海(ベース/作曲家/ヒカシュー)+86B210

 

音響/照明 新村貴樹


"LABO" are held on the third Friday of even numberd month.
It is laboratory of movement.
Next "LABO" on 21st ,June,Friday.
86B210(dance avant-garde duo) with Masami Sakaide(Bass/Composer/Hikasyu).
And,Iseichiro Tsuruga(Shamisen/Shinnaikata).
If you stay in tokyo, please come to our performance!


6/21(Fri)
Door Open 19:30. Performance Start 20:00
2500yen,(Inc,1 drink)

[Workshop] 6月タカダアキコベリーダンスワークショップ

12th,26th,June,2019

6/12(水),6/26(水)

 

13:00-14:30

受講料 3000円

※レッスン開始 15分前よりスタジオにお入りになれます。

 

タカダアキコプロフィール

1992年 「何か」がやりたくて闇雲に上京。

自主映画や演劇、インディーズのファッションショー

など とりあえず表現に関わることに色々参加中、

1993バイトでショークラブに入るも 踊りが下手すぎて

1995年よりベリーダンスをマハに師事。

なぜかそのままベリーダンスの仕事が増えベリーダンサーの道にシフト。

ダンスは基本にベリーダンスの胴体のうねりとアイソレーションを主軸に、

日本の舞踏的な要素、アニメーション的な要素、サーカス的なものや映画、

絵画へのオマージュを織り交ぜたスタイル。

エキゾティック 妖しさ 女性の強さ 儚さ 美しさ グロテスク 時空を歪める 

可笑しさ 切なさ 等がキイワード

[OPEN CALLl]5/26(日)開催予定 アンデパンダンフェスティバル

26th,May,2019

アンデパンダンとは何者にも属さない自由で独立したもの、無査証、無勲章、の自由出展。国籍、年齢、経験、ジャンル不問、唯一”LIVEである”ということ。アンデパンダンフェスティバルはその自由を受け止め、楽しみ、冒険するチャレンジャーの為のお祭りです。

 

私達はいわば二回この世に生まれる。 一回目は存在するために、二回目は生きるために。

ージャン ジャック ルソー

 

■出演日 2019年 5/26(日)

 

■参加条件 舞台表現であること。国籍、年齢、経験、ジャンル不問。 最小遂行人数 3組、最大9組、定員になり次第締め切り。

 

■参加費16000円(場所代、フライヤー、当日の照明オペレーター、受付スタッフ人件費等諸経費全て込み) 2000円のチケット8枚分お渡しいたします。9枚目以降入場料の50%バックします。ソロでもグループでも可。グループは4名様迄、5名様以降はお一人につき4000円(チケット二枚分)追加となります。

一組5分以上20分以内。フライヤー、当日の照明オペレーター、受付スタッフはこちらでご用意いたします。

 

■お申し込み件名を”アンデパンダンフェス申し込み”として、お名前ご連絡先表現媒体(ダンス、音楽、書道、演劇、アートパフォーマンス、等々)を明記の上、coohtokyo@gmail.comまでお送り下さい。

※開催日の30日前迄にお申し込み下さい。 沢山のチャレンジお待ちしております!!

 

[Workshop] 5月タカダアキコベリーダンスワークショップ

8th,22th,May,2019

5/8(水),5/22(水)

 

13:00-14:30

受講料 3000円

※レッスン開始 15分前よりスタジオにお入りになれます。

 

タカダアキコプロフィール

1992年 「何か」がやりたくて闇雲に上京。

自主映画や演劇、インディーズのファッションショー

など とりあえず表現に関わることに色々参加中、

1993バイトでショークラブに入るも 踊りが下手すぎて

1995年よりベリーダンスをマハに師事。

なぜかそのままベリーダンスの仕事が増えベリーダンサーの道にシフト。

ダンスは基本にベリーダンスの胴体のうねりとアイソレーションを主軸に、

日本の舞踏的な要素、アニメーション的な要素、サーカス的なものや映画、

絵画へのオマージュを織り交ぜたスタイル。

エキゾティック 妖しさ 女性の強さ 儚さ 美しさ グロテスク 時空を歪める 

可笑しさ 切なさ 等がキイワード

[STAGE] 黒いサアカス

20th,May,2019

黒いサアカス第八章「十五月」
過ぎたる季節を追憶し老いたる自分を抱きしめる
生垣に沿うように雛鳥の死骸があり蟻が集っていた
花の便りも聞かれるこの頃は、芽吹くように涙する

文章 曽田明宏


場所 / アートスペース呼応

東京都新宿区四谷3-6-9結城ビル地下1階
​東京メトロ丸ノ内線 四谷三丁目駅
4番出口より 徒歩1-2分


日時 / 5/20(月) ①15:00〜 ②20:00〜
(開場は公演時間30分前)

料金 / 予約¥3000+1ドリンクオーダー
当日¥3500+1ドリンクオーダー


構成 演出 振付 / ナオミミリアン

台本 演出 出演 / 曽田明宏

美術 フライヤ 出演 / 日下部泰生

音楽 出演 / 坂出雅海

エアリアル振付 出演 / 桧山宏子

ヴォイス 出演 / 蔵田みどり

照明 / 新村貴樹

出演者 構井晃道
矢島みなみ
伊藤大輔
太刀川 亮
富永雛乃
濱道美咲
齋藤英恵


黒いサアカスはナオミ・ミリアンが選別した表現者達の極私的虚構空間を展開します。

[Workshop] 4月タカダアキコベリーダンスワークショップ

10th,24th,April,2019

4/10(水),4/24(水)

 

13:00-14:30

受講料 3000円

※レッスン開始 15分前よりスタジオにお入りになれます。

 

タカダアキコプロフィール

1992年 「何か」がやりたくて闇雲に上京。

自主映画や演劇、インディーズのファッションショー

など とりあえず表現に関わることに色々参加中、

1993バイトでショークラブに入るも 踊りが下手すぎて

1995年よりベリーダンスをマハに師事。

なぜかそのままベリーダンスの仕事が増えベリーダンサーの道にシフト。

ダンスは基本にベリーダンスの胴体のうねりとアイソレーションを主軸に、

日本の舞踏的な要素、アニメーション的な要素、サーカス的なものや映画、

絵画へのオマージュを織り交ぜたスタイル。

エキゾティック 妖しさ 女性の強さ 儚さ 美しさ グロテスク 時空を歪める 

可笑しさ 切なさ 等がキイワード

[STAGE] 即興舞踊の宴 / Through the keyhole

19th,April,2019

即興舞踊の宴"Through the key hole"
こじんまりとした四谷の文化サロンにて、完全即興舞踊、光と闇のダンススケッチ。
鍵穴からのぞく世界、濃密な空間で何が描かれていくのか皆様と共有出来たら幸いです。
お飲物のご用意もございます。
そう大きくない空間ですので、お早めのご予約を御勧めいたします。


2019年 4/19(金)19:30- 開場 20:00-開演
料金:¥2500 (1ドリンク付き)

 

出演 : Dance Avant-Garde Duo 86B210

井口桂子、鈴木富美恵

■Dance Avant-Garde Duo 86B210

国内外で活動する井口桂子、鈴木富美恵による前衛舞踊デュオ。渡仏中の公演に関して
『DANSER』(フランス)『ballet tanz』(ドイツ)best stage 34のtopに掲載される。 
共同通信パリ支局よりニュース配信される。AIR レジデンシーアーティストとして、
CESTA(チェコ)、ArtBIOTOP(日本)、Galerie Nord(フランス)参加。 
他分野の芸術家との共同作業にも積極的に行っている。
OPAM(大分県立美術館)にて教育普及活動を行う。
また映画監督Tim Burtomシークレットパーティでもパフォーマンスを披露。
作品とは別に即興の肉体の面白さ、空間をつ繰り上げる試みとして偶数月の

第三金曜日に空間実験室LABOを主催。2013より、Art Space 呼応co-oh 主催。
様々なアートが交流する場所としてオーガナイズも行っている。。
http://www.geocities.jp/dance86b210/index.html

■照明/音響 新村貴樹

 

"For 86B210's next performance, we will be performing improvised dance sketches full of darkness and light at a small art salon in Yotsuya. We hope to share with everyone the world seen through a keyhole. The salon is not big space small , so we suggest making a reservation as soon as possible."


2019 4/19(fri)19:30- open 20:00 start
Performance fee : ¥2500 (Include 1 drink)

Performer : Dance Avant-Garde Duo 86B210

​Keiko Iguchi , Fumie Suzuki

▪️Dance Avant-Garde Duo 86B210

Internationally active avant-garde dance duo, Fumie Suzuki & Keiko Iguchi.

86B210’s work addresses the underside and doubts of living in modern society. We address this theme through choreographed works reflecting the fight to retain our human spirit and through improvisation revealing this struggle viscerally.


86B210’s dance presents strong contrasts, in which opposed or contradictory images are married.We compose our works by laying one image on another, as in photo collage, using various kinds of music, and pursue collaborative projects with artists in other fields.

From 2013,Art Space Co-oh(Tokyo) owner and organizer.Art Space Co-oh, referring to the way we all and an exclusive club salon environment.
influence each other, and our motivating concept is “free expression and creative life.”

​▪️Sound / Lighting     Takaki Shinmura

[Workshop] 3月タカダアキコベリーダンスワークショップ

13th,27th,March,2019

3/13(水),3/27(水)

 

13:00-14:30

受講料 3000円

※レッスン開始 15分前よりスタジオにお入りになれます。

 

タカダアキコプロフィール

1992年 「何か」がやりたくて闇雲に上京。

自主映画や演劇、インディーズのファッションショー

など とりあえず表現に関わることに色々参加中、

1993バイトでショークラブに入るも 踊りが下手すぎて

1995年よりベリーダンスをマハに師事。

なぜかそのままベリーダンスの仕事が増えベリーダンサーの道にシフト。

ダンスは基本にベリーダンスの胴体のうねりとアイソレーションを主軸に、

日本の舞踏的な要素、アニメーション的な要素、サーカス的なものや映画、

絵画へのオマージュを織り交ぜたスタイル。

エキゾティック 妖しさ 女性の強さ 儚さ 美しさ グロテスク 時空を歪める 

可笑しさ 切なさ 等がキイワード

[EVEVT] 3/24(Sun/日) OPEN MIC!

24th,March,2019

Hello,Every one, Art Space cooh’s  OPEN MIC!!

Any kind of performance welcome!! (Music,dance,poet,photo,,,etc)

Entry fee are 2500yen! 

Please Entry!! Or reservation.

Performer: Ticket back 1000yen.(From your second guest)

 

 

 

呼応オープンマイク、どんな表現もウェルカムです!

お客様も表現者もみんな一律2500円、1ドリンク付き!

お祭りみたいに楽しみましょう。エントリーされる方は

お客様お二人目から1000円バックいたします!

 

ご参加、(もちろんお客様も)お待ちしております!

14:30 Open

15:00 Start

17:00 Close (ゆるく変動)

※ご参加される方は呼応の機材設備をご自由にお使いいただけます。

設備にないものに関してはお持ち込み可能です。

詳しくはお問い合わせください。

[Workshop] 2月タカダアキコベリーダンスワークショップ

13th,27th,Febryary,2019

2/13(水),2/27(水)

 

13:00-14:30

受講料 3000円

※レッスン開始 15分前よりスタジオにお入りになれます。

 

タカダアキコプロフィール

1992年 「何か」がやりたくて闇雲に上京。

自主映画や演劇、インディーズのファッションショー

など とりあえず表現に関わることに色々参加中、

1993バイトでショークラブに入るも 踊りが下手すぎて

1995年よりベリーダンスをマハに師事。

なぜかそのままベリーダンスの仕事が増えベリーダンサーの道にシフト。

ダンスは基本にベリーダンスの胴体のうねりとアイソレーションを主軸に、

日本の舞踏的な要素、アニメーション的な要素、サーカス的なものや映画、

絵画へのオマージュを織り交ぜたスタイル。

エキゾティック 妖しさ 女性の強さ 儚さ 美しさ グロテスク 時空を歪める 

可笑しさ 切なさ 等がキイワード

[STAGE] 2/14-2/16 震える空-Vibrating Sky

2019,14th,February-16th,february

あなたが宇宙の秘密を見つけたいのであれば、エネルギー、周波数、振動の観点から考えてみてください。 ニコラ・テスラ

If you want to find the secrets of the universe, think in terms of energy, frequency and vibration.

Nikola Tesla

糸、光、夜、月、点、素、闇、朝、波 
聞こえるだろうか、私の声が。 意味なく、でもしっかりと繋がっている肌触りや

抱かれている安心感を感じているだろうか。

あなたの声で私は覚醒し、生命力がほとばしる。

その泉をすくって喉を潤すあなたがいる。 喜びの歌が響く。共鳴する。

 

 

Thread, light, night, moon, point, root, 

dark, morning, wave

Do you hear it…my voice?

Before meaning, do you feel the touch, the connection, the secure embrace?

In your voice I awake, life rises.

Someone dips into that stream and wets his throat.

A joyful song echoes. Resonate. 

出演 / Performer 

86B210

井口桂子 Keiko Iguchi / 鈴木富美恵 Fumie Suzuki 

Staging/Choreography/Dance/Installation /Costume

 

坂出雅海 Masami SakaideComposer / Bass guitar

 

音響/照明 Sound / Lighting新村貴樹 Takaki Shinmura

 

Photo/Stuart Beraha
Video/Androniki Christodoulou (2/15)

協力 Cooperation 国際共生創成協会「熊野飛鳥むすびの里」代表 荒谷卓

Kumano Asuka Musubi no sato Takashi Araya

Supported by

アートビオトープ那須

Art Space 呼応 Co-oh

​TPAM 国際舞台芸術ミーティング参加作品

[EVEVT] 1/27(Sun/日) OPEN MIC!

27th,January,2019

Hello,Every one, Art Space cooh’s  OPEN MIC!!

Any kind of performance welcome!! (Music,dance,poet,photo,,,etc)

Entry fee are 2500yen! 

Please Entry!! Or reservation.

Performer: Ticket back 1000yen.(From your second guest)

 

 

 

呼応オープンマイク、どんな表現もウェルカムです!

お客様も表現者もみんな一律2500円、1ドリンク付き!

お祭りみたいに楽しみましょう。エントリーされる方は

お客様お二人目から1000円バックいたします!

 

ご参加、(もちろんお客様も)お待ちしております!

14:30 Open

15:00 Start

17:00 Close (ゆるく変動)

※ご参加される方は呼応の機材設備をご自由にお使いいただけます。

設備にないものに関してはお持ち込み可能です。

詳しくはお問い合わせください。

現在の参加者

Chin. (鉛筆画)

中村明華音(絵)

​ミウラアキコ(イラストレーター)

花咲美穂 (ダンス)

大原千裕 (ダンス)

​萩原まりあ(ダンス)

[Workshop] 1月タカダアキコベリーダンスワークショップ

9th,23th,January,2019

1/9(水),1/23(水)

 

13:00-14:30

受講料 3000円

※レッスン開始 15分前よりスタジオにお入りになれます。

 

タカダアキコプロフィール

1992年 「何か」がやりたくて闇雲に上京。

自主映画や演劇、インディーズのファッションショー

など とりあえず表現に関わることに色々参加中、

1993バイトでショークラブに入るも 踊りが下手すぎて

1995年よりベリーダンスをマハに師事。

なぜかそのままベリーダンスの仕事が増えベリーダンサーの道にシフト。

ダンスは基本にベリーダンスの胴体のうねりとアイソレーションを主軸に、

日本の舞踏的な要素、アニメーション的な要素、サーカス的なものや映画、

絵画へのオマージュを織り交ぜたスタイル。

エキゾティック 妖しさ 女性の強さ 儚さ 美しさ グロテスク 時空を歪める 

可笑しさ 切なさ 等がキイワード

[Workshop] 12/6,20,1/10,1/24 おどるメディテーションーヨガインプロ・ワークショップ

2018,6th,20th, December and 2019 10th,24th, January

12/6, 20 19h-21h ワークショップ

1/10 19h〜 ワークショップ 20h〜ショウイング

1/24    19h〜 ワークショップ 20h〜パフォーマンス

 

ワークショップ参加費 1回 ¥3000 4回通し ¥11000

 

観覧料

1/24 パフォーマンス ¥3000

1/10 ショウイング ¥1000

 

 

「おどるメディテーション」を研究し始めたのは、アムステルダムにいた 2003 年 でした。7年間のニューヨーク・ダイハードダンサー時代を終え、直感で旅をし ていた時、ヨーロッパ、アジア、アフリカを瞬時に(?)移動し、踊り倒れ、ア ムステルダムでその即興の天才に出会いました。彼はショッピングモールで2週 間の間、24 時間パフォーマンスをする、小学校の先生でした。彼の教えとヨガと 旅を混ぜ合わせ、時間をかけて煮込んだのが、2018 年現在の、おどるメディテー ション=ヨガインプロ・プラクティスです。

4日間のワークショップでは、ヨガで思い出す空っぽなカラダとアタマから自発 するムーヴメントからスタートし、外から指示されるルールをいかに消化し、内 と外との狭間で遊ぶことを探っていきます。いかにダンスやパフォーマンス、と いう既成概念から解放され、自由に誠実にカラダを表現させてあげられるか、と いうリサーチです。参加者は必ず毎回ソロを踊ります。3回目にはオープンリハ ーサル、4回目はパフォーマンス、と観客の数も少しずつ増やしていきます。

 

パフォーマンス 1/10,1/24

Vision Project presents VISION 4 ~ solos

アートスペース呼応のシンプルな空間で、違ったカタチやストーリーを持つ、一 つの身体を眺めるという行為。 太古の記憶、個々の歴史を持つ、からっぽのカラダ。

 

• 主催 Vision Project• 

[出演]ワークショップ参加者、

斎藤沙織、佐藤珠江、大岩ピレス淑子

ゲスト出演 古里和歌子

 

 

⬛︎大岩ピレス淑子プロフィール

 

ニューヨークのジュリアード・ス クールダンス科に入学。BFA修士を得て1996年に卒業し、トワイラ・サープのカンパニーに入団、 全米ツアーに参加する。 

その後 Bill.T.Jones/Arnie Zance Dance Companyダンサーとして2003年まで活動。アメリカ、 ヨーロッパ、アフリカ、オーストラリアツアーに参加。 

振付作品も数多くニューヨークの小劇場などで上演し、ジェロム財団、ロウアーマンハッタン文 化協議会より助成を受ける他、2000年のニューヨーク芸術基金 (NYFA)振付家フェローに選ばれ る。 2003年に拠点をフランスに移し、エクサンプロヴァンス国立振付 センター/Ballet Preljocaj に てダンサーとして活動。パリのテアトル・ドゥ・ラ・ヴィル、東京の新国立劇場をはじめ20カ以 上の主要劇場やフェスティバルで踊る。  2007年独立後も国内外で活動を続けている。2014年に埼玉県川口市をベースに 「VISION PROJECT」 を立ち上げ、サイトスペシフィックパ フォーマンスやワークショップを展開している。 

 

Please reload

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page